自分の時間が充実する 楽しい手作り!趣味の手芸

自分の時間が充実する 楽しい手作り!趣味の手芸 > 編み物 > 編み物について

編み物について

スポンサーリンク

次は手芸の王道、編み物について紹介したいと思います。ちょっとした隙間の時間でも少しずつ進めることができる編み物は普段忙しい人でもやりやすい趣味かもしれません。

編み物の道具

初めて編み物をする場合、どのような糸とどのような編み針を用意すればよいのかわからない人も多いことでしょう。
そこで、まずは編み物の道具や材料について説明したいと思います。

針の種類

編み物のための道具針も様々な種類があります。針は作りたい物に応じて使い分ける必要があります。

棒針

編み物をする時は棒状の棒針を使って編むのが一般的です。棒針の太さは軸の直径で決められ、号数で表示されます。

0号から15号まであり、数字が大きくなるに従って太い針となります。どの号数の針を使えばようのかは、まずは編み物の本などを参考にして、記載されている通りの編み針を使うとよいでしょう。

輪針

輪針はセーターの袖など、輪を編む時に使います。サイズも豊富に揃っていて、袖口を編む時用の短いものから、身頃用の長いものまであります。

アフガン針

アフガン編みは棒針編みとかぎ針編みをミックスさせた技法で、棒針の先にかぎのついたアフガン針を使って編みます。
アフフガン編みは伸縮性がないのですが、その代わり縮みがおきづらい編み方です。

かぎ針

および作り目や、とじ・はぎをする時に使用するのがかぎ針です。

Copyright (C)2018自分の時間が充実する 楽しい手作り!趣味の手芸.All rights reserved.

↑このページの上部へ