自分の時間が充実する 楽しい手作り!趣味の手芸

自分の時間が充実する 楽しい手作り!趣味の手芸 > 羊毛フェルト > 羊毛フェルトの材料

羊毛フェルトの材料

スポンサーリンク

羊毛フェルトの材料について紹介したいと思います。まずはフェルトです。羊毛フェルトで最も一般的なのはメリノウール100%の「スライバータイプ」の羊毛フェルトです。スライバータイプとはフェルトの繊維が一定の方向に揃っている羊毛フェルトのことです。使う時は左右の手で間隔を開けて持ち、引っ張って分割します。

また、最初からシート状になっているフェルトもあります。価格は通常のフェルトと比較すると割高となるのですが、あらかじめシート状となっている分、バッグなどを作る時は便利です。

もう一つの羊毛フェルトが羊毛をふくらみのあるわた状に仕上げてあるタイプです。こちらは最初からわた状になっているので、フェルティングニードルで刺した時にフェルト化しやすいようになっています。このわた状の羊毛フェルトはマスコットなどのベースを作るときに大変重宝します。

フェルティングニードル

フェルティングニードルとは羊毛フェルトをチクチクと刺す時に使う専用の針のことです。簡単にニードルと呼ぶこともあります。フェルティングニードルは先端がギザギザになっていて、このギザギザが羊毛フェルトにひっかかり、フェルト化するというものです。

フェルティングニードルには1本タイプのものや、3本針が並んでいるタイプもあります。また、ニードルの太さにも種類があって、普通タイプのもの、極細タイプのものなどがあります。

Copyright (C)2018自分の時間が充実する 楽しい手作り!趣味の手芸.All rights reserved.

↑このページの上部へ