自分の時間が充実する 楽しい手作り!趣味の手芸

自分の時間が充実する 楽しい手作り!趣味の手芸 > ハワイアンキルト > ハワイアンキルトのモチーフ

ハワイアンキルトのモチーフ

スポンサーリンク

ハワイアンキルトはとても手間のかかるものですから、本来は家で作り、それを代々受けついでいくようなものです。また、昔はキルトの作り手が亡くなると、そのキルトを一緒に葬られていたという話もあります。それだけ、キルトには作り手のマナ(ハワイの事言葉で魂)が入っているということでしょう。

また、ハワイアンキルトのモチーフには様々なハワイの植物が使われていますが、それらのモチーフにはその植物にまつわる逸話があったり、意味があったりします。そこで、ハワイアンキルトのモチーフになる植物を紹介します。

ウル(パンの木)

ハワイアンキルトでよく見かける葉っぱのモチーフがウル(パンの木)です。パンの木と呼ばれるほど、大きな実は栄養豊富な植物です。木も大きく、実も大きいことからGOOD LUCKの意味があります。

プルメリア

レイにも使われているハワイを代表する花です。花のカラーも白、ピンク、黄色など種類が豊富です。また、とてもよい香りもします。

ハイビスカス

ハワイ州の花に認定されているハイビスカスは、南国の花の代表とも言える花です。ハワイアンキルトとしても人気が高いモチーフです。

モンステラ

ウル(パンの木)と並んで人気が高い葉っぱのモチーフがモンステラです。葉に穴が開いているとても不思議な葉っぱです。

パイナップル

ハワイを代表するフルーツの一つ、パイナップルはハワイアンキルトのモチーフとしても人気です。

Copyright (C)2018自分の時間が充実する 楽しい手作り!趣味の手芸.All rights reserved.

↑このページの上部へ